2006年05月29日

水曜どうでしょう その3

107_0774.JPG

昨日サンテレビで放送された“水曜どうでしょう”『212市町村カントリーサインの旅 第3夜』は、
どうでしょうが現在のテイストを醸し出すターニングポイントとなった回だと思います。

番組開始当初のどうでしょうの雰囲気は、現在とはずいぶん違うものでした。

例えば…
・まずは出演者のテンションが高い!(特にミスター。後半にいけばいくほど喋らなくなっていきます…。)
・大泉さんがもじゃ毛ではなく短髪
・ミスターがまだミスターと呼ばれていない。
・藤村Dがあまり喋らない。  etc…

しかし昨日の『212市町村カントリーサインの旅 第3夜』では、
前回初めて大泉さんが口にした「ミスター」という鈴井さんの呼び名が定着し、
藤村Dがこれでもかと喋り、馬鹿笑いしております。

ほかにも大泉さんの口調(ぼやき方)が現在に近くなったり、料理を食べた後の「旨い!」が飛び出したり。

ミスターの口数も減ってきましたねー。

後はいつもながらの早とちりがあったり、とにかく見所の多い回でしたね。

これから、どんどん僕らの知っている「どうでしょう」になっていくと思います。

皆さん、目が離せませんね!


関連記事:水曜どうでしょう その1へ

     水曜どうでしょう その2へ

     Nの会「北海道212市町村カントリーサインの旅」
     BLOG蚊焼湧水2「【水どう】今に至るどうでしょう班結成までの道のり」
     一日の終わりに…「人に高下なし心に高下あり」
     木曜どうしよう「すみません。」
     Prototype [やってみたい]
     Blue Bayスタジアム「最近のマイブーム」

posted by 権上康志 at 00:54 | Comment(2) | TrackBack(0) | 水曜どうでしょう
この記事へのコメント
権ちゃんのブログを見て、、放送を見たら
  わかさぎ釣り大会でした。onちゃんとnoちゃんがいて、釣れたら行進してた。。。

うううう、、、、
Posted by マミー at 2006年05月29日 17:41
マミーさん、どうでしたか?
あのゆる〜い感じが好きなんです。何回か見ればきっとハマると思います(>_<)
ちなみにonちゃんとnoちゃんはHTBのマスコットキャラクターですよ。
Posted by 権上康志 at 2006年05月29日 19:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック