2006年07月15日

安ヵ川大樹さんソロベースライブ

安ヶ川大樹さん ライブ

西宮のCorner Pocketに、安ヵ川大樹さんのソロ・ベースライブを観にいきました。

ソロピアノやソロギターは割と一般的ですが、
ソロベースというのはなかなか見る機会がないので、以前から楽しみにしていました。

2ステージ2時間半をベース一本で聴かせるというのはものすごい説得力でした。

楽器をコントロールするテクニックや楽曲の展開など、どれをとっても素晴らしかったです。

そして何より、安ヶ川さんの人柄が出ているような暖かい生の木の音と歌心。

至福の時間でした。

時にメロディックに、時にリズミックに、時にハーモニックに、時にパーカシッブに、時にロジカルに…
ベースの持つ表現力の幅広さや奥深さを改めて実感しました。

いやぁ、ベースって、本当にいいものですね。

また明日から頑張って練習するぞ!と心から思いました。

posted by 権上康志 at 00:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック