2015年05月09日

Omer Avital

10982245_753369404767259_6558184116069203360_n.jpgIridiumでのOmer Avital Quintet 最高でした。
Omerの音楽は自身のルーツであるイスラエルやモロッコ、中東の音楽とジャズを融合したもので、哀愁がありつつも熱くてハッピーで男臭い唯一無二のサウンドで、僕はとにかく大好きだ。
聴いてて夢心地になる。

まだOmerを聴いたことが無いという方は、是非ArrivalというアルバムのLilian in the Big Blueという曲を聴いて頂きたい。
バンド一丸となった合唱とクラップハンド、エンディングのウードの音色に何度聴いても目頭が熱くなる、Omerのオリジナルの中で一番好きな曲です。

外国に住んでいると、自分とは何者なのか、自分自身のルーツとは何なのかということを否応無しに考えさせられます。
そして何故いま自分はここにいるのかということも。

普段はあまり長文は書かんのですけどね、今日はライブが素晴らしくてお酒が進んでしまったもんで(笑)

【追記】
Lilian〜ではないけれどこの曲も猛烈にアツいです

posted by 権上康志 at 15:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック